• ホーム
  • 縁起
  • 境内案内
  • 拝観
  • お知らせ
  • アクセス
ホーム>善水寺の歴史

善水寺の歴史

年表

和銅年間(710頃)

元明天皇勅願、鎮護国家の道場として開創。和銅寺と号す。

天平年間(760頃)

金銅誕生釈迦仏、造像される。

延暦7年(788)

傳教大師最澄上人、比叡山開創。

延暦年間(800頃)

傳教大師最澄上人、当山の霊水にて桓武天皇後病気平癒。善水寺の号を賜る。

正暦4年(993)

本尊薬師如来造像はじめ梵天・帝釈天、四天王、不動明王、僧形文殊菩薩、兜跋毘沙門天、金剛力士の十二体の尊像造像。

ページ上部へ